PR
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • もう4年半も経つのか・・・・
    鈴音 (12/14)
  • エンド・クレジットに最適な夏 (ミステリ・フロンティア 33)(福田 栄一)
    roxy notebook skin (01/18)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    鈴音 (04/28)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    大山夏夜 (04/04)
  • 芥川賞・直木賞決まる!
    あ (02/17)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    ゆこりん (01/05)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    おとぎ (10/29)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    四季 (10/28)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    おとぎ (10/10)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    りつこ (10/10)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
My Blog
LINKS
BlogPeople
本好きPeople
PROFILE
OTHERS
 
世の中には涙を誘う感動的な物語や勇気付けられるさわやかな物語がたくさんあります。
本来ミステリ好きな管理人「おとぎ」が、色んな本を読んで感じたことを綴ります。
時にはティータイムでSSや小ネタ、ミステリもどきなどで一服を。

コメント、トラバ大歓迎!
特に、同じ本の感想のトラバは、こちらへのリンクが無くてもOKです!
このブログ全般に関するコメントは、掲示板(サイトと兼用)にどうぞ!
管理人の読書感想サイト「おとぎのミステリルーム」もよろしく!
2006読了本ランキング(暫定・制作中)もあります。
<< 2006読了本ランキング(暫定・制作中) | main | 塩の街(有川浩) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
つばき、時跳び
評価:
梶尾 真治
平凡社
¥ 1,575
(2006-10-19)
梶尾真治の「つばき、時跳び」
私の好きなタイムトラベルものです。
「黄泉がえり」で有名な梶尾さんですが、やはりストーリーをまとめるのは巧いですね。
ありきたりといえばありきたりなのですが、さわやかに感動できる掘り出し物。
江戸時代と現代を結ぶ話ですが、主人公の二人がとてもいい。
時代考証とかはおや?と思う場面もなきにしもあらずですが、まあ細かいこと言いっこなしで(笑)
SFとしてもどうかと思う部分もありますが、堅いこと言わずに(笑)
純粋にエンターテイメントとして楽しんで読んだらいいと思います。
映画化するにはちょっと地味ですが、読書タイムを捧げる価値のある逸品だと思います。
評価は★★★
| SF小説 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - |









http://otogi.jugem.jp/trackback/99