PR
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • もう4年半も経つのか・・・・
    鈴音 (12/14)
  • エンド・クレジットに最適な夏 (ミステリ・フロンティア 33)(福田 栄一)
    roxy notebook skin (01/18)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    鈴音 (04/28)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    大山夏夜 (04/04)
  • 芥川賞・直木賞決まる!
    あ (02/17)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    ゆこりん (01/05)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    おとぎ (10/29)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    四季 (10/28)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    おとぎ (10/10)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    りつこ (10/10)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
My Blog
LINKS
BlogPeople
本好きPeople
PROFILE
OTHERS
 
世の中には涙を誘う感動的な物語や勇気付けられるさわやかな物語がたくさんあります。
本来ミステリ好きな管理人「おとぎ」が、色んな本を読んで感じたことを綴ります。
時にはティータイムでSSや小ネタ、ミステリもどきなどで一服を。

コメント、トラバ大歓迎!
特に、同じ本の感想のトラバは、こちらへのリンクが無くてもOKです!
このブログ全般に関するコメントは、掲示板(サイトと兼用)にどうぞ!
管理人の読書感想サイト「おとぎのミステリルーム」もよろしく!
2006読了本ランキング(暫定・制作中)もあります。
<< 砂漠 | main | 2006読了本ランキング(暫定・制作中) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
容疑者Xの献身
容疑者Xの献身
容疑者Xの献身
東野 圭吾
総合評価★★★★
(感心度★★★★★ 面白さ★★★★★ 読後感★★★★★)

やっと読むことが出来ました。
このミス、本格ミス、直木賞と昨年、名実ともにナンバー1ミステリの地位を確立した話題の作品です。
読み始めたときは普通の感じでしたが、途中から臨場感というかジワジワ感で読むのがやめられなくなりました。
石神対湯川という天才同士の対決は、単なる頭脳合戦ではなく、心情の奥深くまで踏み込んだもので、このあたり文学作品としてのすごさを感じます。
作品全体の印象としては、本格ミステリでありながら、非常に情の深い小説になっていると思います。
しかも、東野さんの作風でもあるのですが、心情描写が非常にあっさりしているにもかかわらず、登場人物に感情移入してしまう。つまり、最低限の描写から、読者に奥底まで想像させてしまう「白夜行」などの手法です。
たとえば、娘の美里など、結構重要人物なのに、極端に描写シーンが少ない。しかし、彼女が小説の中で果たす役割はきっちりと果たされ、小説として問題はない。美里の行動・心情のほとんどは読者が推し量るようになっているのです。
私は、「秘密」「白夜行」などで直木賞をとるべきだと思っていたのですが、この作品は小説としてそれらの名作に匹敵すると思い直しました。
そして、本格ミステリとしての評価。
正直、スゴイと思います。漠然と想像してはいたものの、この小説でのこのトリックの用い方は素晴らしいです。細かい点がどうというより、石神の心情とトリックのすごさが完全にマッチしている点が驚きです。
ミステリのためのトリックではなく、トリックが本当にこの小説の必然となっています。技巧がすごいのではなく、トリックが小説と一体となって自然に溶け込んでいるのがすごいのです。
近年で最高傑作の本格ミステリと言ってよいと思います。
この名作を読み終えた今、「このミス」「本ミス」ダブル1位を獲得したことに関して、ただ頷かざるを得ません。

| ミステリ | 17:27 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 17:27 | - | - |
ご無沙汰してます! お元気ですか?

東野圭吾さんの作品は、テレビに映画にひっぱりだこですね。

読書はずっと休止状態なのですが、読みたいなと思う本のチェックだけは欠かしていません。
「容疑者Xの献身」も、おとぎさんの感想を見てリストに入れました。

今年もあと1ヶ月ほどになりましたね。
健康に気をつけて、頑張ってくださいね!
| 鈴音 | 2006/11/27 10:30 AM |
鈴音さん、ご無沙汰してます。
今年もあっという間に終わってしまいますね。
私も今年前半は読書スピードががた落ちだったのですが、最近また読み始めました。
感想UPする暇がないんですけどね〜。
容疑者Xの献身は、いずれ映画化とかされるんじゃないかと思っています。
| おとぎ | 2006/11/29 6:25 AM |









http://otogi.jugem.jp/trackback/96
白夜行 あらすじ・ストーリー
白夜行 あらすじ・ストーリー情報満載です!
| http://tvdrama.livedoor.biz/index20.rdf | 2006/11/19 9:06 AM |