PR
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • もう4年半も経つのか・・・・
    鈴音 (12/14)
  • エンド・クレジットに最適な夏 (ミステリ・フロンティア 33)(福田 栄一)
    roxy notebook skin (01/18)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    鈴音 (04/28)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    大山夏夜 (04/04)
  • 芥川賞・直木賞決まる!
    あ (02/17)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    ゆこりん (01/05)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    おとぎ (10/29)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    四季 (10/28)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    おとぎ (10/10)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    りつこ (10/10)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
My Blog
LINKS
BlogPeople
本好きPeople
PROFILE
OTHERS
 
世の中には涙を誘う感動的な物語や勇気付けられるさわやかな物語がたくさんあります。
本来ミステリ好きな管理人「おとぎ」が、色んな本を読んで感じたことを綴ります。
時にはティータイムでSSや小ネタ、ミステリもどきなどで一服を。

コメント、トラバ大歓迎!
特に、同じ本の感想のトラバは、こちらへのリンクが無くてもOKです!
このブログ全般に関するコメントは、掲示板(サイトと兼用)にどうぞ!
管理人の読書感想サイト「おとぎのミステリルーム」もよろしく!
2006読了本ランキング(暫定・制作中)もあります。
<< 読んだ本の評価 | main | BG、あるいは死せるカイニス (石持浅海) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ボーナストラック (越谷オサム)
ボーナス・トラック
ボーナス・トラック
越谷 オサム
総合評価 ★★★★
(感心度★★★ 面白さ★★★★ 読後感★★★★)
第16回ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作。
幽霊が活躍するユーモアホラーですが、読後感は良かったです。
ある夜、ひき逃げを目撃し、被害者を介抱した草野の前に、幽霊が現われます。それは、介抱むなしく死んでしまった被害者の若者亮太の幽霊です。最初はいぶかしがっていた草野ですが、やがて二人は一緒にひき逃げ犯人探しをし始め・・・。
というような展開なのですが、この幽霊がなかなか面白いやつです。草野の性格も好きだし、ハンバーガーショップの店員たちもいい感じで、ミステリ興味もあって読んでて面白かったです。
「幽霊物」というと本格的なホラータイプの作品より、こういうお気楽系の話が好みです。しかも後半はなかなか感動的な場面も。おもわずジーンと来ます。
今気づいたですが、私って「タイムトラベル系」と「幽霊系」の作品が特に好きみたいですね。宮部さんの「あかんべえ」も幽霊物ですし。
| ユーモア小説 | 23:17 | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 23:17 | - | - |









http://otogi.jugem.jp/trackback/62
『ボーナス・トラック』
   著者 越谷オサム    出版 新潮社    価格 1,575円 発行 2004年12月    ISBN 4104723010
| boek | 2005/01/25 3:43 PM |
『ボーナストラック』 越谷オサム 新潮社
ボーナス・トラック 第16回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作。 大手ハンバーガーショップに勤める草野は、雨の降る夜、轢き逃げを目撃してしまった。そして幻覚症状か、轢かれて死んだ本人の幽霊?横井亮太が現われ、成り行きで同居することになった。
| みかんのReading Diary | 2005/03/23 11:16 PM |
『ボーナス・トラック』 越谷オサム (新潮社)
ボーナス・トラック 越谷 オサム しょうちゃんも明日香お嬢様も、優しい子だよな。なんちゅうか、世の中捨てたもんでもないよね。 この世には轢き逃げする外道もいるけど、その現場に花を置いてってくれる人だっているんだもんな。 いい奴ばっかりじゃないけど、
| 活字中毒日記! | 2005/04/03 9:20 PM |