PR
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • もう4年半も経つのか・・・・
    鈴音 (12/14)
  • エンド・クレジットに最適な夏 (ミステリ・フロンティア 33)(福田 栄一)
    roxy notebook skin (01/18)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    鈴音 (04/28)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    大山夏夜 (04/04)
  • 芥川賞・直木賞決まる!
    あ (02/17)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    ゆこりん (01/05)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    おとぎ (10/29)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    四季 (10/28)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    おとぎ (10/10)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    りつこ (10/10)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
My Blog
LINKS
BlogPeople
本好きPeople
PROFILE
OTHERS
 
世の中には涙を誘う感動的な物語や勇気付けられるさわやかな物語がたくさんあります。
本来ミステリ好きな管理人「おとぎ」が、色んな本を読んで感じたことを綴ります。
時にはティータイムでSSや小ネタ、ミステリもどきなどで一服を。

コメント、トラバ大歓迎!
特に、同じ本の感想のトラバは、こちらへのリンクが無くてもOKです!
このブログ全般に関するコメントは、掲示板(サイトと兼用)にどうぞ!
管理人の読書感想サイト「おとぎのミステリルーム」もよろしく!
2006読了本ランキング(暫定・制作中)もあります。
<< エンド・クレジットに最適な夏 (ミステリ・フロンティア 33)(福田 栄一) | main | 九月の恋と出会うまで >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
晩餐は「檻」のなかで (関田 涙)
非常に限定された条件の中での殺人推理ゲームを描いたミステリ。
なかなか知的論理ミステリです。
7人の人間が殺人者・被害者・共謀者・傍観者・邪魔者・監視者・探偵という役割を与えられ、殺人事件に挑戦することになるというとんでもない強引な設定です(笑)
閉じられた空間の中であらかじめ定められたルールは、まさに非現実的なゲームにあわせて創られたもので、ご都合主義といえばご都合主義。
一瞬、かの「推理コロシアム」を思い出しちゃいました(笑)
しかし、こういうゲーム的な仕掛けのあるミステリが好きな人には結構おすすめ。
ストーリー自体も意外にあっさりしていてねちっこくありません。
私は割と面白かったのですが、通のミステリファンにはちょっと物足りない解決かも。
| ミステリ | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:00 | - | - |









http://otogi.jugem.jp/trackback/114