PR
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • もう4年半も経つのか・・・・
    鈴音 (12/14)
  • エンド・クレジットに最適な夏 (ミステリ・フロンティア 33)(福田 栄一)
    roxy notebook skin (01/18)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    鈴音 (04/28)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    大山夏夜 (04/04)
  • 芥川賞・直木賞決まる!
    あ (02/17)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    ゆこりん (01/05)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    おとぎ (10/29)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    四季 (10/28)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    おとぎ (10/10)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    りつこ (10/10)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
My Blog
LINKS
BlogPeople
本好きPeople
PROFILE
OTHERS
 
世の中には涙を誘う感動的な物語や勇気付けられるさわやかな物語がたくさんあります。
本来ミステリ好きな管理人「おとぎ」が、色んな本を読んで感じたことを綴ります。
時にはティータイムでSSや小ネタ、ミステリもどきなどで一服を。

コメント、トラバ大歓迎!
特に、同じ本の感想のトラバは、こちらへのリンクが無くてもOKです!
このブログ全般に関するコメントは、掲示板(サイトと兼用)にどうぞ!
管理人の読書感想サイト「おとぎのミステリルーム」もよろしく!
2006読了本ランキング(暫定・制作中)もあります。
<< 塩の街(有川浩) | main | 赤い指(東野圭吾) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
クローズド・ノート(雫井 脩介)
評価:
雫井 脩介
角川書店
¥ 1,575
(2006-01-31)
実は随分前に読んでいて、昨年のマイランキングでも上位に入ってるのですが、「別に・・・」で話題になっているので映画化で話題になっているので、一応レビューを掲載。
そもそもこの本は新聞の広告などで非常に感動的な小説だと知っていたので、かなり期待して読んだのですが、結果期待以上でした。前半は。
なんかミエミエの筋立てだったのはご愛嬌としても、主人公の女の子と学校の描写の部分、これがすごくいいんです。
大好きな加納朋子さんの瀬尾さんシリーズを思い起こさせるし、学校のシーンは大好きな大好きな北村薫氏の不朽の名作「スキップ」そのもの。
藤田先生シリーズ(by村瀬継哉)でもいいんですが、とにかく前半は最高。
まあ、ここでやめときゃベストだったのですが、後半の多少波乱めいた展開がなければ物語のオチはないわけで、それも仕方ないところか。
雫井さんはバリバリミステリな人で、「犯人に告ぐ」(こちらも映画化)など傑作もありますが、こういう青春ものもいいですね。
某沢尻エリカ関連で、映画の入りはどうなんだ?とか言われてますが、私的には配役のイメージがちょっと違いますね。竹内結子の先生役のほうは合ってるような気がしますが。
| 小説 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:49 | - | - |









http://otogi.jugem.jp/trackback/101