PR
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • もう4年半も経つのか・・・・
    鈴音 (12/14)
  • エンド・クレジットに最適な夏 (ミステリ・フロンティア 33)(福田 栄一)
    roxy notebook skin (01/18)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    鈴音 (04/28)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    大山夏夜 (04/04)
  • 芥川賞・直木賞決まる!
    あ (02/17)
  • 2008年 あけましておめでとうございます!
    ゆこりん (01/05)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    おとぎ (10/29)
  • トラックバック・ピープルに新しいテーマつくりました!
    四季 (10/28)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    おとぎ (10/10)
  • たらいまわし本のTB企画第38回 「何か面白い本ない?」という無謀な問いかけに答える
    りつこ (10/10)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
My Blog
LINKS
BlogPeople
本好きPeople
PROFILE
OTHERS
 
世の中には涙を誘う感動的な物語や勇気付けられるさわやかな物語がたくさんあります。
本来ミステリ好きな管理人「おとぎ」が、色んな本を読んで感じたことを綴ります。
時にはティータイムでSSや小ネタ、ミステリもどきなどで一服を。

コメント、トラバ大歓迎!
特に、同じ本の感想のトラバは、こちらへのリンクが無くてもOKです!
このブログ全般に関するコメントは、掲示板(サイトと兼用)にどうぞ!
管理人の読書感想サイト「おとぎのミステリルーム」もよろしく!
2006読了本ランキング(暫定・制作中)もあります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ラブレター (オ・スヨン著、金暎姫訳)
ラブレター
ラブレター
オ・スヨン, 金 暎姫
★★★
とりあえず、帯から抜粋します。
  「韓国で感涙を絞った大ヒットドラマ原作
   『冬のソナタ』『秋の童話』の作家オ・スヨンが贈る
   魂を泣かせるラブストーリー」

2003年韓国で大ヒットしたドラマの原作です。
韓流ブームに乗って読んでみました。
冬ソナのドラマはほとんど見なかったですが、韓国のドラマってストーリーが純粋ででも結構複雑に絡み合う人間関係、すごく真面目な印象を受けました。チェ・ジウはやっぱり良いです。
さて、こちらの本ですが、ドラマのように章ごとにはっきりとストーリーが展開してゆきます。かなりめまぐるしいので、あまり深く考えている暇がないのですが、全体的に読みやすかったです。
神父になろうとする主人公アンドレアにかなわぬ恋心を抱くウナ、そしてウナに思いを寄せる青年ウジン、3人の愛の行方がどうなるか、最後まで興味深いです。
海外小説であるけれど、ほとんど違和感なく読めるのは訳者の力が大きいのでしょうか?
それとも、ドラマの原作なのでもともと映像に思い浮かべやすいせいなのか・・
韓国の小説がこのレベルで日本語訳できるのであれば、今後、小説部門でも韓国からブームが来ることは十分考えられると思います。
これから注目したいです。

| 恋愛小説 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(2) |